その他のお問い合わせはこちら
【家づくりの5W2H その5】 良い土地の選び方と土地選びの秘訣

【家づくりの5W2H その5】 良い土地の選び方と土地選びの秘訣

  • 2019.05.30
  • 家づくりについて
【家づくりの5W2H その5】 良い土地の選び方と土地選びの秘訣
Want create site? Find Free WordPress Themes and plugins.

今回は、家づくりの「5W2H」の5つ目、Where(どこで?)に当たる、土地の選び方と土地探しの秘訣についてご説明します。

土地の選び方

土地を選ぶときに重視することは?

土地の選び方
新築を考える際に建物と同じくらい重要なのが土地です。
土地を選ぶ時に大切なのは、皆さんがそこでどんな暮らしをしたいか。通勤アクセスの良さや周辺施設を重視するなら都心や駅近ですが、家を建てられる土地は少なく値段も高額。一方広々とした庭が欲しい、日当たりのいいお家にしたいという希望なら、郊外を中心にお手ごろな値段の土地をたくさんの中から選ぶことができます。

良い土地の条件とは?

ひとくちに良い土地といっても、その用途などによってその条件は変わってきます。
例えば、店舗用地など事業目的の場合と住宅用地であれば求める条件は違って当然ですよね。同様に不動産業者さんと住宅会社でも多少考え方が違うんです。
不動産業者の場合、一般的に東南の角地や南向きの土地などが良い土地とされています。逆に、旗のような形状の旗竿地などはあまり良い土地ではなく安い価格で取引されます。

土地の向き
しかし土地の向きでいえば、一般的に日当たりのいい南向きが人気ですが、実は北向きも意外とおすすめです。
南向きの場合、玄関なども南側に配置することが多くなり、リビングへの日当たりが制限されます。さらに大きくリビングを設けようとしてもそのスペースが確保できません。お庭でバーベキューを楽しむ際にも、通行人の視線が気になります。
では北向きではどうでしょう。まず南側をすべてリビングやキッチンに充てることができ、3方向から光を取り入れることができます。お庭も道路に面することなくプライベートなスペースとして活用できます。旗竿地でもその特性を生かした建て方をすれば、とても住み心地の良い家になるのです。

安くて掘出し物に見える土地には注意!

安い土地には注意
ただし、安くて掘出し物に見える土地には注意してください。
地面が斜めになっている傾斜地では、地面を平らにする為の費用が掛かります。また家を建てる際は、将来家が傾かないように、杭を打ち込む工事が必要となり、地盤が弱い土地では特に費用がかかります。その他、家を建てたり、庭にしたりできない部分が多い、駐車スペースにしたい場所の前に電柱が立っていたり、歩道の段差があって車の出し入れができないなど、相場よりも安い土地は安いだけの理由があります。

土地にはメリットもデメリットもあり100%のものはありません。だからこそ建物と合わせて、トータルで考えることが必要です。ですから私達は土地を考えるときは、住宅会社の人と一緒に検討する事をお勧めします。一見デメリットに見える条件の土地も、プランの工夫で解消できる可能性もあります。土地についてあなたのライフスタイルから譲れないものを選んで教えてください。そんなあなたにピッタリな土地を、私たちがご提案します。

土地探しの秘訣とは?

土地探しを成功させる一番の秘訣、それは何といってもスピードです。土地情報は常に更新されていて早い者勝ち。週末に土地を見に行く方は多いですが、平日に公開された土地は、平日のうちに売れてしまい、週末にはすでに無くなっているという事も。

土地探しの一番のライバル

さらに土地探しの一番のライバルは不動産会社です。不動産会社は新しい土地情報を一番に知ることができるため、いい土地が出ると誰よりも早く買うことができます。
また、皆さんと不動産会社が同じ土地を同じタイミングで買いたいと思った時、不動産会社はプロなのでスムーズに買うことができます。その為売る方も、スムーズに買ってくれる不動産会社に売ってしまうケースが多いのです。

土地選びで失敗する人と成功する人

土地選びで失敗する人と成功する人
土地選びで失敗する人のタイプには2つあります。1つは優柔不断な人。たとえば私たちは、お客様の希望に近い土地からご紹介していきますが、もっといい条件の土地があるかも、と思ってそれを逃すと、後からやっぱりあの土地にしておけばと後悔する方がほとんどです。
そしてもう1つが、身近な方の意見に左右される人。ご家族や友人からの、チラシやネットでこんな土地があった。という情報をうのみにすると、ほとんど売れていたり、条件が悪かったりして希望の土地は見つかりません。

だからこそ土地はスピード勝負。いい土地を買ったとおっしゃる方は、即決で決めていて、多くても2回しか見なかったという方がほとんどです。

しかし高い買い物ですから衝動買いをするわけにはいきません。良いかもと思った土地が見つかった時、即決するために、どんな家にするためにどんな土地が欲しいのかを前もって決めておき、そのエリアの相場や全体の予算などを把握しておきましょう。

 

ヴィンテージハウスでは、土地探しからお客様のサポートをさせていただきますので、お気軽にご相談ください。

Did you find apk for android? You can find new Free Android Games and apps.

家づくりのご相談、お問い合わせは
お気軽にご覧ください

0120-308-266

営業時間 9:00〜18:00(不定休)

その他のお問い合わせはこちら